2013年08月22日

エヴァンゲリオン展

松屋銀座で開催されてましたので行ってきました

平日にも関わらず人多かったすねー!しかも年齢層も幅広く正に老若男女!
やはりエヴァの人気すげぇな〜と思いました

そう言えばエヴァが最初流行ったの小学生の頃だったしな〜

ただ見に来てたある母娘が「お母さん〜これ気持ち悪い〜」「ね〜気持ち悪いね〜」って横で言ってたけど笑

内容としては原画など多数(主に破の第八使徒戦の)展示されていて、どのようにアニメが作られているかを紹介する感じ

当たり前なのですが、改めて手描きなんだー!と実感
その画の緻密さやこだわりなど、生で見るとビシビシと伝わってくるな、と

次回作、、、いつになるんだろうか、、、笑

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray] / 三石琴乃, 林原めぐみ (出演); 庵野秀明, 摩砂雪, 鶴巻和哉 (監督)ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [Blu-ray] / 林原めぐみ, 緒方恵美 (出演); 庵野秀明 (監督)ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray] / 緒方恵美, 優希比呂, 林原めぐみ (出演); 庵野秀明 (監督)【非売品】エヴァンゲリオン 綾波レイ フィギュア
ラベル:アニメ
posted by HellPess at 05:30| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

<遊ぶ>シュルレアリスム展

「<遊ぶ> シュルレアリスム展」に行ってきました

義務教育で習った程度の知識しか無いですが、シュルレアリスムと言えばどこか近寄り難いというか、ちょっとオカシイとうか(ダリとかね!笑)、、、まぁだからこそ今回惹かれ、見に行こうと思ったわけですが

でも実際見に行くと印象は全然変わりました!

シュルレアリスムは個性を全面に出した作風、っていうのが僕のイメージとしてあったので、その芸術家達も内面の自分と会話ばっかりしちゃう様な孤独な人たちなのかな、と勝手に想像してたのですが、全然違いましたね

むしろ数人での遊びから生まれた流れだったことにビックリ!

それにパッと見どこか小難しい印象の作品も、単なる言葉遊びから生まれたものだとか…


「こんなにも真面目に遊んでいるのか!!最高やん!!笑」と、勝手にシンパシーを感じ、親近感が湧きました!!笑



それに日本のシュルレアリスムとして展示されてたのも凄い好きでした!

植田正治
20130710_shuru2_v.jpg

岡上淑子
20130710_shuru3_v.jpg

そして個人的に気になったのがヤン・シュバンクマイエル
ヤン シュヴァンクマイエル.jpg

この人映画も撮ってるらしいから見よー

植田正治写真集:吹き抜ける風|植田正治|求竜堂|送料無料ヤン・シュヴァンクマイエル短編集|コロムビア・マーケティング(株)|送料無料〈遊ぶ〉シュルレアリスム [ 巖谷國士 ]
ラベル:アート
posted by HellPess at 21:00| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

2013ADC展

2013ADC展に行ってきました!

と言ってもデザインについては全くのド素人です笑
友人にデザイナーがいるので、たまにこういうのに行ったりしてます

日本の権威ある賞ということで、ド素人の僕でもかなり面白かったです!
月並みですが、一つのグラフィックと一つのコピー、そしてそのデザインでこんなにも心動かされるのか、と感動しました!!

それに入場は無料でしたしね!!!笑

受賞したこのCM好きです

もちろんCM以外にもポスターなど、面白いものが多々ありました!



ADC年鑑2012  TOKYO ART DIRECTORS CLUB ANNUAL 2012 [大型本] / 東京アートディレクターズクラブ (編集); 美術出版社 (刊)ADC大学 [単行本] / ブレーン編集部 (編集); 宣伝会議 (刊)ADC年鑑2011 TOKYO ART DIRECTORS CLUB ANNUAL 2011 [大型本] / 東京アートディレクターズクラブ (編集); 美術出版社 (刊)ADC年鑑2010 TOKYO ART DIRECTORS CLUB ANNUAL 2010 [単行本] / 東京アートディレクターズクラブ (編集); 美術出版社 (刊)
ラベル:CM
posted by HellPess at 04:56| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。